あなたの

【変わりたい】を応援します。

 

 

はじめまして。

 

静岡県浜松市の

セラピー&スクール

こころです。

 

 

 

自分のことが分からない。

 

自分を愛せない。

 

人からどう見られるのか気になって仕方がない。

 

生きづらさを抱えている。

 

人間関係で悩むことが多い。

 

自分が何をしたいのかが分からない。

 

変わりたい。

 

 

そんなあなたを、

こころは応援します。

 

 

 

 

 

 

数年前、

大切な娘を亡くしました。

 

息をしているだけで精一杯で、

この生き地獄が永遠に続くのかと

絶望の中で過ごした日々…。

 

後を追うことしか考えられず、

自責と後悔で気が狂いそうだった日々…。

 

そんな日々の延長線上に、

私の今日という日はあります。

 

決して

「乗り越えた」とか

「元気になった」とか

そんな言葉では言い表すことのできない

今の私がいます。

 

 

 

私は

悲しみと苦しみの日々の中で、

スピリチュアル・カウンセラーとしての

勉強を始めました。

 

スピリチュアル・カウンセラーを

仕事にしようと、はじめから

考えていたわけではありません。

 

私は

ただただ、知りたかったのです。

 

娘はどこへ行ってしまったのか。

娘は今どうしているのか。

娘は今、幸せなのか。

そして、

「死ぬ」ってどういうことなのか。

 

 

 

様々な学びと体験を通して、

魂は永遠であること、

娘がいま幸せであること、

娘が今も私たち家族と共にいること、

そういったことを

信じられるようになりました。

 

 

そして

私のこの経験が

誰かの助けになるのなら…

 

いつからか、

そう考えるようになりました。

 

 

正社員として勤務していた銀行を退職し、

 

2018年6月

「こころ」という名前で、

スピリチュアル・カウンセラーとして

活動を始めました。

 

 

「こころ」という名前は、

主人と一緒に考えました。

 

私たち夫婦が亡くした大切な子ども。

子どもは、地球の未来です。

 

その地球は、英語で「earth」

「earth」のスペルを並べ替えると

「heart」になります。

 

だから「こころ」と決めました。

 

 

 

もともと自己肯定感の低かった私は、

様々な学びを通して

 「自分を愛することの大切さ」を

知りました。

 

娘の魂と共に歩き出した

私の人生の第2章は

「自分を愛する人生」のスタート

でもあります。

 

 

 

娘を亡くしてから、

「天使ママ」という言葉があることを

知りました。

 

なんて優しくて

なんて悲しい

呼び名でしょう。

 

 

私と同じように

お子さまを亡くされた方、

そして大切な人を亡くされた方に

寄り添いたい…

 

それが私の活動の原点です。

 

 

 

 

2019年3月

大切な人を亡くした方の会

「つなぐ」設立。

 

 

匿名で参加できる分かち合いの会を

毎月第3土曜日に開催しています。

 

 

「つなぐ」は、

あなたと旅立った大切な人との絆を、

そして

分かち合える人との出会いを繋ぎます。

 

つなぐHPはこちらです☟

 

 

 

スピリチュアル・カウンセラーとして、

 

そして

 

グリーフケア・アドバイザー

(死別専門カウンセラー)

として、

 

 

皆さまと共に歩んでまいりたいと

思っています。

 

 

 

どう生きるかは、自分で決められます。

 

あなたが、

あなたの望む未来を描く。

 

そのお手伝いをさせてください。

 

 

 

ブログ:こころの言の葉

 

 

 

 

 

   琵琶湖にて

 

   お友達の愛犬と…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   いつもあなたの魂とともに…

 

   こころ